賛助会員・寄付者の紹介

2021.04.09

令和2年度賛助会費及び寄付金の御礼

 令和2年度は「令和2年7月豪雨」により、くじゅう連山の登山道等が甚大な被害に見舞われましたが、下記の通り「くじゅうファンクラブ」へ多くの方々からたくさんのご支援を賜りました。

いただいた賛助会費・ご寄付は、令和2年7月豪雨による登山道の復旧作業をはじめとして、教育・普及啓発活動、自然環境保全・調査活動、登山道等管理活動に利用させていただきました。この場を借りて、篤く御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

令和2年度活動報告【概要版】

 

 

 

〇賛助会員: 個人会員 90 件、団体会員: 8 件

団体会員:九州林産株式会社林業部、九州電力㈱八丁原発電所、福岡県高等学校体育連盟、福岡県中学校体育連盟、一般社団法人久住やすらぎ観光公社、公益社団法人ツーリズムおおいた、九重町観光協会、株式会社花公園(順不同 ・敬称略)

 

 

〇寄付制度
●募金箱への募金額 : 110,074 円

くじゅう地区管理運営協議会の正会員および賛助会員(団体)の関係施設のうち、 賛同していただいた施設に募金箱を設置し、支援を募ったもの。

●寄付金の申込: 214,730 円
・個人寄付:11 件 171,130 円
・団体寄付:2 件  43,600 円  株式会社橋本建設、阿蘇くじゅう ROUTE11 プロジェクト (順不同、敬称略)  

 

 

〇タデ原協力金付ツアーを始めとする環境保全のための協力金付ツアー及び宿泊プラン販売等からのご寄付:357,180 円
 令和元年度から始まったタデ原協力金付ツアーからの寄付を皮切りに、 令和 2 年度はくじゅう地区管理運営協議会正会員や国立公園満喫プロジェクト オフィシャルパートナーを中心に、環境保全のための協力金付ツアー及び宿泊プラン ・ 飲料水等の販売が行われ 、その利益の一部から多大なるご寄付をいただきました。

(当協議会会員は、環境省補助事業「令和 2 年 度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業費及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業 」を活用)

有限会社星生温泉(九重星生ホテル)、有限会社法華院温泉(法華院温泉山荘)、NPO 法人くじゅうネイチャーガイドクラブ、 大分朝日放送株式会社、株式会社 HIS 、九電産業株式会社(順不同、敬称略)  

2019.10.05

朝日キャンプリーダー会OB会様より、ご寄付をいただきました!

10月4日、朝日キャンプリーダー会OB会様よりくじゅうファンクラブへ、ご寄付をいただきました。

多大なるご寄付いただき、誠にありがとうございます。

 

朝日キャンプリーダー会OB会様は、朝日新聞厚生文化事業団とともに、長者原周辺にて長年子供達とキャンプ活動を行ってきた団体様です。

このたびくじゅう地域での環境保全活動にぜひとのことで、ご寄付をいただきました。

 

いただきましたご寄付は、くじゅうファンクラブにおいて、地域の子供たちの環境教育事業などの教育・普及啓発活動、野焼きや外来種駆除活動などの自然環境保全・調査活動、登山道の保全などの登山道等管理活動に利用させていただきます。

ありがとうございました!

2019.04.20

株式会社JTB様より、ご寄付をいただきました!

4月19日、株式会社JTB様より、くじゅうファンクラブへご寄付をいただきました。

多大なるご寄付をいただき、誠にありがとうございます。

 

今回のご寄付は、平成30年3月19日に長者原ビジターセンター及びタデ原湿原にて行われた、株式会社JTB様の社員研修の受け入れの一環でいただきました(当日の案内は、当協議会会員である「くじゅうネイチャーガイドクラブ」が行いました!)

 

 

株式会社JTB様のホームページ

https://www.jtb.co.jp/

 

 

いただきましたご寄付は、くじゅうファンクラブにおいて、地域の子供たちの環境教育事業などの教育・普及啓発活動、野焼きや外来種駆除活動などの自然環境保全・調査活動、登山道の保全などの登山道等管理活動に利用させていただきます。

ありがとうございました!

 

2019.04.07

賛助団体のご紹介

今年から公益社団法人ツーリズムおおいた様に、賛助会員としてご入会いただきました。

ありがとうございました!

 

公益社団法人ツーリズムおおいた様は、大分県の観光の振興及び地域活性化を図ることを目的とした公益法人です。

 

公益社団法人ツーリズムおおいた様

https://www.visit-oita.jp/

 

大分県の観光に関する情報は、ツーリズムおおいた様のサイトの「テッパン!おおいた」に詳しく載っていますので、これから大分県の観光をお考えの方は、ぜひこちらのサイトもご覧ください。↓↓

 

テッパン!おおいた

https://t-oita.jp/magazine

 

pagetop